さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2005年10月25日

社台の滝に行くぞ〜!

IMGP6016.jpg
(これが社台の滝)

前々から行って見たかった社台の滝。
日本の滝100選になっているインクラの滝のもっとず〜っと奥にある(国道から27キロ)やっとのことで行き着いた。
この滝はかなりの山奥にあるので、人から聞いた情報とネットで出来る限りの情報を収集して、熊よけの鈴、大音量のホイッスル、地図、コンパスをもって出かけようとした!のだが・・・
車庫からオフロードバイクを出してエンジンをかけようとしてが、なんとバッテリーがヨワヨワしい(-_-;) ガンバッてみたが哀れセルモーターはとうとうククククッ・・・で終わり。自転車で行こうか悩んだが、欲張って 他にも行こうという予定があったのでスクーターで行くことにした。
IMGP59690001.jpg
(このゲートは10キロ地点のゲート)
国道36号の「インクラの滝」の看板から入って橋を3っツ渡って8キロぐらいで右にゲートがある。今回は開いていたが、閉まっている時もある。
それから2?ぐらいで2つ目のゲートがある。ここは閉まっていたので、横を通り抜けることに・・・これがまた200キロ以上重量があるスクーターを通すのは至難の技だ。なんとかぎりっぎりで通った。
IMGP59730005.jpg
目的の滝に行くまでに送電線の下を2回通る。

IMGP59770009.jpg
左手に古い壊れた橋を見ながら走る。

走りと言っても、この浮き砂利の林道を大型スクーターで走るのはかなりシンドイ。30km〜40kが精一杯だ。オフロードバイクなら倍のスピードで走れるのになぁ・・・
神経を集中しないと転倒しそうだ。
IMGP59780010.jpg
別々林道の看板を直進。
IMGP60240051.jpg
別々林道の看板から5〜600メートルでこの車の看板が見える。
IMGP60250052.jpg
ここをこのピンクのテープを目印に右折するこの先は真ん中に草が盛り上がった悪路になる。
この道を約1?進むと車が2〜3台停められそうなスペースがある。しかし気を付けねければ、あちらこちらに溝があるのでもし車で来られた場合は、車輪を落とさないように!(こんな所まで来る人がいるかな?)
空き地の右と左に道らしき物があるが、進むべき道は
左だ。その道を「365歩のマーチを」歌いながら歩こう!(なんのこっちゃ)ワンコーラス歌い終わる頃には目の前に素晴しい景色が現れる!
IMGP60160043.jpg
これが「社台の滝」だ。写真では伝わらない景色!
もしかして [冬の七条の滝]:http://sapolog.com/u/2236/%bc%ab%c5%be%bc%d6/0000183688.html が今まで一番の感動だったが、この社台の滝も負けず劣らず1番にしても良いぐらいの感動だ。

写真を何枚か撮った後、ネットで見たHPで滝上まで行った人がいたので、私も藪こぎをして行ってみることにした。ココで、持ってきたホイッスルを思いっきり3度吹いた。自分の耳が痛かった・・・ 
IMGP59880017.jpg
最後は45度ぐらいの斜面を4?ほど笹を鷲づかみにして必死で下りた。

滝の上は平で水量も少なく、滑るのと、ところどころにある深みにさえ気をつければトレッキングシューズで歩けた。
IMGP59920021.jpg
しかし、左を見ればこんなだ・・
スッパリと切れた絶壁から落差150メートルしたに水が絹糸のように落ちている。
IMGP60000029.jpg
どうです?この迫力!このカットを撮るのに私は左手で岩に生えている木につかまって、命がけだ〜
IMGP60050034.jpg
素晴しい渓谷。紅葉の真っ盛り。ここまで来て良かった〜
IMGP60080037.jpg
右手の方もきれいな紅葉。
IMGP60140041.jpg
寿命の縮まる思いはそこそこにして、上流のほうに足元に気をつけながら進んで見た。
ここは湧き水も流れ込んでいて、獣道のような物もあり、きっと、鹿や熊が水を飲みにやってくるに違いない。

IMGP60150042.jpg
澄んだ水を見ていると、心がス〜っと落ち着いてくる。
でも・・・ここはクマの住みかなんだよな〜

[社台滝地図]:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=42/39/47.242&el=141/16/38.777&scl=250000&bid=Mlink

つづく・・・

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(バイク)の記事画像
晩秋の七条大滝
社台の滝~紅葉
今年初バイク!今頃?
ハスの花
準備完了!
さらばシルバーウィング
同じカテゴリー(バイク)の記事
 晩秋の七条大滝 (2009-10-27 21:10)
 社台の滝~紅葉 (2009-10-20 21:04)
 今年初バイク!今頃? (2009-09-29 18:13)
 ハスの花 (2008-08-26 23:02)
 準備完了! (2008-05-20 21:13)
 さらばシルバーウィング (2007-04-16 23:20)
この記事へのコメント
紅葉もきれいですが、滝の上からの絵は凄すぎます!
お気をつけあそばせ〜〜
Posted by kite at 2005年10月25日 21:47
りむパパさんよくご無事で!
スゴイですね〜!!
社台の滝綺麗だな〜、見てみたい。インクラの滝も見たことないんですよ。

七条の滝は春夏秋冬それぞれ見たことがあります。特に冬は素晴らしかったです。あの迫力はなかなかですよね!
でもかれこれ6年前かな?行ったのは、もう入り口わかんないな〜。
Posted by shinsan at 2005年10月25日 22:07
凄すぎです!!
確かにこの絶景の喜びと幸せは歩いた人でないと来ないですね(^▽^)
しかし綺麗すぎる崖(スパッと切れている・・。)に写真ながらリアルで足がすくみます^^;
熊に遭遇しなかったのが不思議?本当にお帰りなさいm(_ _)m

つづきが楽しみです♪
Posted by redrabbit at 2005年10月25日 22:22
凄いですね〜 探検隊ですね〜 
滝の水音の他は何にも聞こえないんですよね。
熊さんに会わなくて良かったですね。
Posted by 碁流祐 at 2005年10月25日 23:01
kiteさん
この滝は私が思っていたより、スーケールが大きくていい所でした。
命が無事でホッとしてます(笑)

shinsanさん
たぶん、事前に見たHPの人が滝の上まで行ってなかったら、私も行かなかったしょうね。かなりデンジャラスですから。インクラの滝もいいいですが、こっちのほうが雄大でしたよ!
七条の滝の近くにあと二つ滝があるようなので、そのうちに挑戦してみようと思ってます。

redrabbitさん
この場所は、林道のゲートの鍵を開けられないと、車では行けないので、自転車かバイクじゃないといけないのが難点ですね。
あと、高所恐怖症の人は遠くから見るだけにしておいたほうがいいですね。近くにはまだ行ったことがない場所ってあるものですね。 redrabbitさんも相方さんといろんな所に行って報告してくださいね。

碁流祐 さん
私もはじめて行ったんですけど、ナカナカ良い所でした。簡単にいけないところが、秘境って感じで気分も盛り上がります。
その通りです。水が流れ落ちる音しか聞こえませんでした。後ろを振り返ったら、クマが居ても気付かないでしょう(笑) でも、楽しい冒険でした。
Posted by りむパパ at 2005年10月27日 21:44
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
社台の滝に行くぞ〜!
    コメント(5)