さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2005年07月13日

美笛の滝へ

bihuenotaki1.jpg

いよいよ7月も中盤に来て、そろそろ夏休みの自転車ツーリングに向けて準備も
しなくてはと長距離離を走る練習を兼ねて、美笛峠に向かった。
例によって北海道の太平洋がわは曇天だ。おそらく支笏湖方面は晴れているだろ
うと、自分勝手な天気予想?を起てて私にしては遅い、10時に出発した。

サイクリングロードは昨日まで雨が降っていたせいか大きなカタツムリがあちこ
ちに乾いて転がっていた。途中からモーラップ方面に左折する。ここはつい4日
ほど前に熊の目撃情報があった場所だ。
知り合いにはクマさんとばったり会った人は居るが、できれば自分は遇いたくないな〜

IMGP3345.jpg
サイクリングロードにたくさん咲いていた花。
IMGP3355.jpg
モーラップキャンプ場を右に見ながら(実際は見えない)しばらく走ると、左側に苔の洞門がある。しかし、崩落があってから何年かぶり行った苔の洞門は入口だけが見晴台から見られるだけになってしまっていた。なので一度行った事がある人はがっかりだと思う。
これならば苔の洞門に川が流れているような、樽前ガローに行く事をお勧めする。

IMGP3361.jpg
さあ、気を取り直して次は美笛川の上流にある美笛の滝を目指して緩やかな上り坂を走りだした。支笏トンネル、美笛トンネルと走り抜ける。右側には支笏湖が
あるのだが、樹木が生い茂っていて、残念ながら少ししか見ることが出来ない。
pannku.jpg
そして、アクシデント!と言ってもパンクだが…
しかし、最近なぜかよくパンクするようになった。タイヤは新品だがチューブが古いからかな?
仕方なく自転車を路肩に倒しパンク修理を始めた。流れてくる汗を拭いて、ふと自転車の方に目をやると、テントウ虫の半分もない、虫が草にとまっている。修理中のタイヤを投げ出して写真撮影に夢中。結果、虫のお陰でパンクして少しイライラしていたのも落ち着いた
し、ついでに昼食と休憩が一緒にとれた。何事も焦らずやりなさいと言うことか。虫に教えられた。

twnntoumusi1.jpg
この後、飛んで自転車のフェンダーに・・・
tenntoumusi3.jpg
飛び立つ瞬間は違う虫のようだ!
iriguti.jpg
美笛の滝までは国道276から看板を目印に、林道を2キロほど、その後は細い道を徒歩15分くらい。水量も多くなかなか良い滝だった。ここもクマには注意だ。美笛峠から.jpg
美笛峠の橋の上から・・・晴れた!

IMGP3407.jpg
近くまで行って見た。水しぶきがすごかった。
IMGP3404.jpg
さてと予定ではここで来た道を苫小牧に向けて引き返すはずだったが。天気予想?が見事に当たり、いい天気になったので、このまま大滝村方面に向かい、三階滝を経由して白老大滝線を通って帰る事にした。
途中、巨大なログハウスの道の駅、フォーレスト276で飲み物を買い、トイレに行く。ここのトイレは超が付く位有名なので説明する事もないだろう。

シェルター.jpg

IMGP3418.jpg
三階滝を過ぎてしばらくはダラダラ上り坂が続き、シキサイシェルターを越えると後は白老の森野まで一気に下る。シェルターを抜けるとやっぱり霧だ。背中のポケットからウィンドブレーカーを出して下りに突入!真っ白い世界、あっという間にサングラスは水滴で前が見えなくなる。慌てて左手で外すと、火照った顔に霧がひんやりと冷たい。

IMGP3427.jpg
峠を下りきって、しばらく行くと牧場の一角にこんなきれいな場所があった。

本日の走行距離
111.4km
走行時間
5時間26分
平均速度
20.5km
最高速度
58.5km


[美笛の滝地図 ]:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=42/43/25.608&el=141/11/22.893&scl=500000&coco=42/43/25.608,141/11/22.893&icon=star,0,,,,&bid=Mlink

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(自転車)の記事画像
7年ぶりの最北端
錦大沼
もらっちゃいました~
社台の滝
朝~夕
自転車で蓮池へ!
同じカテゴリー(自転車)の記事
 7年ぶりの最北端 (2011-09-02 23:04)
 錦大沼 (2009-10-26 23:06)
 もらっちゃいました~ (2009-10-22 22:35)
 社台の滝 (2009-09-08 22:11)
 朝~夕 (2009-08-25 22:28)
 自転車で蓮池へ! (2009-08-18 23:47)
この記事へのコメント
とても涼しげ、マイナスイオンたっぷりに見えます。
今日は涼しかった横浜ですが・・・・蒸し暑い日にこのエントリーを見たら、ほっとするかも!
パンク修理、お疲れ様でした〜。
Posted by ベル♪ at 2005年07月13日 22:37
美笛の滝、何年前かな〜?嫁さんと結婚する前に2人で行きました。
苔の同門は奥までいった事あります。今は行けないんですね。樽前ガローも見ました。綺麗で、感激した記憶があります。
Posted by shinsan at 2005年07月13日 22:49
なかなか行く機会が無いところばかりです。
美笛の滝は好天の日に行くとすごく気持ち良さそうですね。
昔、知床のオシンコシンの滝までドライブしてすごく気持ちよかったのを思い出しました。
それにしてもりむパパさんの走行距離111.4kmって
私ならクルマでは走るけど自転車なら間違っても走れません(T_T)
20kmも走ればバテバテかも(苦笑)
Posted by hide@dc2 at 2005年07月13日 23:21
ベル♪さん
この日はこっちも暖かくて20度くらいあったと思います。自転車を降りて15分ほどの山登りの後だったので、滝のしぶきが気持ちよかったです。
パンク修理は慣れたものです(笑)

shinsanさん
支笏湖周辺は奥様と沢山行かれたんですね!また奥様と行ってみてください。
新たに家族が増えたりして^^;

hide@dc2 さん
実は今年知床方面に自転車ツーリングを予定してます。オシンコシンの滝も見られるかな。
釧路も通過する予定でいますよ!
まだ計画中ですけどね。
自転車はペースさえ守れば以外に走れるもんですよ!いきなりはムリですけど少しずつやればね。
Posted by りむパパ at 2005年07月14日 22:27
こんばんわ^^
走行距離111.4kmですか!hideくんの言うとおり、車なら運転できても
自転車では、無理です(^^;)
てんとう虫が飛び立つ写真、よく撮れましたね。
Nice shot:)
Posted by ゲスト at 2005年07月14日 22:59
写真がきれいですね。
さすらいペットからきました。
またどこか出会えますように。
Posted by ゲスト at 2005年07月14日 23:13
Kanko さん
こんばんは!flickrからのお客様はKanko さんがはじめてかな、ようこそ!自転車菌を広めようと日夜走ってるんですが、なかなか難しいようです(笑)
てんとう虫は比較的動きが遅いので撮りやすいですね。

keenmoonさん
こんばんは、ありがとうございます。さすらいペットは知らない人のHPやブログにお邪魔するいいきっかけになるからいいですよね。
これからもよろしく。
Posted by りむパパ at 2005年07月15日 21:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
美笛の滝へ
    コメント(7)