さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2004年05月02日

釣りをするおじいちゃん

TL8DVC00003_I.jpg
朝、いつもの海岸で不思議な釣りをしているおじいちゃんを見かけた。
よく見るとさおについている糸が以上に短くてそれを足元の岩の間に突っ込んでいるのだ。近づいて話を聞いてみると、「ハゴトコ」を釣っているとのこと、と話していると、ホントに釣れた。15センチくらいのおおきさの「ハゴトコ」だ。魚を持った写真を撮らせてくださいと!お願いしたが、「ダメだよぉ」と断られた。あったばかりで、コミニュケーション不足。気を取り直して、丁寧にお願いして、後姿を撮影させてもらった。
自分では勝手にフレンドリーに近づいて、気軽に写真が取れると思っていたが、「人はモノと違って意思や感情がある」というのをあらためて感じた朝だった。

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(日記)の記事画像
今年もよろしく!
元気でやってます!
ご無沙汰してます!
休憩。
偶然
おめでとう…残念…おめでとう!
同じカテゴリー(日記)の記事
 引越し! (2012-03-05 21:51)
 今年もよろしく! (2012-01-10 20:52)
 元気でやってます! (2011-05-29 23:54)
 ご無沙汰してます! (2009-12-10 22:42)
 休憩。 (2009-10-31 21:36)
 思わぬお客様! (2009-10-25 23:15)
この記事へのコメント
「ハゴトコ」って、なんでしょう。
魚、ですよね・・・といいつつ、検索してみました。
北海道で獲れる魚なんですね。
「投げ釣りではほとんど外道的な扱い」ですって。
あんまりおいしくないんですか?
Posted by じゅの at 2004年05月02日 23:33
いきなり知らない人に声をかけるって結構勇気がいるもの・・・
それをすんなりできるのはやはり北海道という土地柄のなせる業なのでしょうか。
名古屋の港でやるとたぶんおこられてしまいそう。
ますます北海道というところに興味がわきますよ。
Posted by nyankohime at 2004年05月02日 23:59
釣り人同士なら別に急に話し掛けられても平気なんですよね。でも中には偏屈がいますが。それにカメラを持っていたから、このおじさんは緊張していたのでは?笑。ハゴドコ?なんて初めて聞いた名前です。さすが北海道って感じでしょうか?笑
今ハゴドコで検索したらアイナメだと分かりました。やっぱ土地が変われば呼び方も変わるんですね。
Posted by revolution at 2004年05月03日 16:21
じゅのさん
私も、検索して分かりました、釣り人には外道なんですね。「ハゴトコ」
でもおじいさんは釣れた魚を大事そうに、サミット袋に入れてました。(3匹入ってました)きっと、美味しく食べる方法があるんでしょう。

nyankohimeさん
実は、意外とすんなりとではなく、少しは勇気を出して声をかけたんです。なんとなく、声を掛けずらい
オーラってありますよね。
土地柄じゃなくて、人柄かも?

revolution さん
そうです、その偏屈な方だったんです。でも、一度断られても、また、頼んで撮らせてもらう私も、負けないぐらいの頑固者かも?
帰り際、おじいさんに向かって「どうもありがとうございます」って声を掛けたら、「おーぅ」と帰ってきたので、それで私の気持ちも晴れました。
他にも、地方によって呼び方が違う魚があるんでしょうね。
Posted by りむパパ at 2004年05月03日 21:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
釣りをするおじいちゃん
    コメント(4)