さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2007年11月15日

見上げてごらん東の空を!


夜の散歩に行くときに、昨日の苫小牧民報の記事を思い出した。
「ホームズ彗星」とかいう彗星が一生に一度かもしれない増光!

例によって、思い付きでカメラと安物の三脚だけもって散歩にいった。
とりあえず暗い所のほうがいいだろうと思って、海に行った。
そう、そこは数ヶ月前に殺人事件があった海岸…  そ、そんなの関係ネェ…face07
確か新聞には肉眼でも見えるらしいことが書いてあったけど…
はっきりした場所が特定できてないとどれだか分かるはずもないよな~
とりあえず広角で何枚か撮って終了~
特定できないと望遠で撮ることもできん。

帰ってから調べてみたら、←(行く前に調べろよ!)
上の写真はおしい?かも。 このもう少し上の方だったようだ。

興味のある方、詳しくは国立天文台のHPの『ホームズ彗星大増光』を見てください。


単なる海岸の夜景写真として見てください(-_-;)


なまら寒い夜でした。防寒対策は大切です。上下スエットにフリースのジャケットだけでは
寒いのなんのってface12





icon87



あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(写真)の記事画像
黙々と…
シャボン玉
蜘蛛の糸
「仙台藩白老陣屋跡」
雨上がりの朝
プリントの薦め
同じカテゴリー(写真)の記事
 黙々と… (2009-09-17 22:14)
 シャボン玉 (2009-07-06 21:26)
 蜘蛛の糸 (2009-07-03 22:53)
 「仙台藩白老陣屋跡」 (2009-06-17 22:14)
 雨上がりの朝 (2009-06-15 21:19)
 プリントの薦め (2009-05-08 22:02)
この記事へのコメント
惜しい、カシオペアから東側を捉えるイメージだと
間違いなく写っていました。
そうなると地上の様子が写らないでしょうが…

2枚目は新千歳へランディングする機影ですね。
Posted by masayan at 2007年11月15日 23:33
ワタシもこゆのって、下調べしないで出かけて、「おいっ!」ってことが多いです(笑)
札幌は今日は雪でした。これから、太平洋側の苫小牧とでは、対照的な天気が多くなりますね。
Posted by Yulico at 2007年11月15日 23:36
りむパパ 様

こーゆーのも、またイィーですねー(^^)
Posted by 元気でカイロ!! at 2007年11月16日 00:42
「単なる海岸の夜景写真」とおっしゃってますが
すごく幻想的で良い感じですよ。
2枚目の左あたりの光の軌道が彗星かな?って思いましたが
残念ながら違うんですねえ(^_^;)
Posted by Hide at 2007年11月16日 20:18
相変わらずのいい写真乙です。

夜の飛行機をスロシャで撮るのも、光が走って良いですよ。
Posted by 丸刈リータ at 2007年11月16日 21:54
:-) masayanさん

さすがは masayanさん、的確な分析、ありが
とうございます!きっと masayanさんならこ
れを見たらすぐに分かるんだろうな~って思
ってました(^_^)
彗星は難しいですけど飛行機のライトの機
影なら撮れそうなので場所を考えてやったら
面白いかもしれませんね。






:-)Yulicoさん

Yulicoさんも出たトコ勝負派?ですか~
でも、私ほどじゃないでしょう(笑)たぶん。

>これから、太平洋側の苫小牧とでは、対
照的な天気が多くなりますね。

そうですね~苫小牧は今年の正月でも雪が
まったっくなかったですからね、冬だから雪
が合ってもいいと思うんですけどねぇ、。







:-)元気でカイロ!!さん

こんばんは!お久しぶりです。
相変わらず計画性のない行動で、お恥ずか
しいです(-_-;)でも、これが直れば苦労しない
んですけどね~(^^ゞ







:-) Hideさん

いやぁ~今回もそんなに強い決意で撮影に
行ったわけではないので、またまたユルユ
ルの感じで、私らしいといえば、そうなんです
けどねぇ(笑)
苫小牧上空は飛行機がかなり頻繁に飛び交
っているのがよく分かりました。







:-)丸刈リータ さん

レンズ沼にはハマらないでいますか~
私は、1眼のレンズが買えないので、コンデ
ジに逆戻りしてました(笑)
今回もコンデジでお手軽に済ませてしまいま
した。
Posted by りむパパ at 2007年11月16日 22:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
見上げてごらん東の空を!
    コメント(6)