さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2007年07月24日

社台の滝で滝修行!


いきなりメインの画像からはじめるのは、今日の沢歩きがいかに楽しかったかの
現われだろう。
今日のメンバーは火の玉レッドさん、私、そして今回初登場の熊雄さんの奥様!
熊雄さんはぎりぎりまで参加できないか調整したが残念ながら無理だった。行きたかっただろうな~


最高の天気の中社台川の遡行は始まった。
先頭は渓流釣りで川歩きは慣れている火の玉レッドさん、熊雄さんの奥様を挟んで私の順番で
歩いた。
はじめは慎重に歩いていた私は、川に1っ歩目を踏み入れ、靴にに水がしみこんできたのを感じながら何か懐かしい感触を思い出していた。
そうだ、子供のときズック靴のまま水溜りにジャブジャブとわざと入って歩いたあの感触だ。
子供のときはそんなことをして帰ったら、親に怒られて頭をたたかれたが、今は誰にも怒られない。
そう思うと、心に奥のほうから沸々と楽しさが湧いてきた。


空はどこまでも青く、これで熊が出たらみんなの顔も青くなる。いやいや笑い事じゃなくて、この場所はいつ熊がいても不思議じゃない川だ。


出発は7時半ぐらい。
1時間ほど歩いたところで右岸に(実際は左手)に柱状節理に崖が見えてきた。
ここで休憩。


このあたりから大きな岩がゴロゴロとあってルートを考えながらの遡行になる。


こんな堀跡も見つけた、もしや熊か?と思ったが鹿かな?

大きな岩を回り込んだり、出っ張りに手をかけて無理やり登ったらりと、
一汗かいてやっっと見えてきた。

あと少し!

到着!
上から見た社台の滝に比べるとあまり高さを感じないのが不思議だ。
岩肌にあいた穴が人の顔のように見える。


この後、滝のすぐ下まで行ったが、その先は明日へつづく…

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(沢歩き)の記事画像
社台の滝で滝修行! つづき
同じカテゴリー(沢歩き)の記事
 社台の滝で滝修行! つづき (2007-07-25 22:57)
この記事へのコメント
ここにも恨み節、1行書かせていただきます。
「空と水が青いぜよ~。オイラの気分はブルーぜよ~。」(爆)
Posted by masayan at 2007年07月25日 00:09
ども~♪
楽しかったですね~!
気持ち良かったですね~!!
やっぱ溯行するなら夏だな、って改めて実感しました。

さて、次はどこの川に・・・・(笑)。

積丹に大滝だかって、1時間ほどで行ける素敵な滝があるのですが・・・・・。
Posted by 火の玉レッド at 2007年07月25日 00:09
昨日はありがとうございました。
押したり引いてもらったり、お二人のお陰で無事滝まで辿り着けました。
途中つまずいてずぶ濡れになり、水着着ててよかったなと思いました(笑)
折角用意したシャワーシューズなので、又利用できたらいいなと思ってます。
又機会があれば参加させて下さいね♪
Posted by ruri at 2007年07月25日 06:54
:-) masayanさん

うらみ~まぁ~す~♪
が聞こえてきそうですね、社台の滝の岩の
人面岩が masayanさんに見えてきました。
それにしても、この滝は人面滝といってもい
いかもしれませんね、私には顔がいくつも見
えますよ!






:-) 火の玉レッドさん

昨日はありがとうございました。
お陰で、何年か越しの希望が叶いました。

あそこはなかなか一人で行く気にはなれな
いですね。
ホント楽しかったです!

次は積丹ですか(^^♪






:-)ruriさん

昨日はお疲れ様でした!
3人で行けてよかったです。
火の玉レッドさんとも話したんですが、ruriさ
んが行かなかったら、もっと淡々とした感じ
で遂行された計画だったと思います。
ruriさんの明るいキャラクターがあってこその
今回の遡行だったともいますよ!
また機会がありましたら、ご一緒してください
ね。
Posted by りむパパ at 2007年07月25日 23:13
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
社台の滝で滝修行!
    コメント(4)