さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年10月29日

お、珍しい。


最近これが珍しい感じがするのは私だけだろうか?

だいたい2千円札の絵柄さえ記憶していなかったほど、数えるほどしか目にしていない気がする。
   
二千円札は、西暦2000年の沖縄サミット開催を記念して発行(平成12年7月19日)されたそうです。表面に沖縄を代表する首里城の「守礼の門」が採用されています。
創建は、第二尚氏王朝の尚清王代(1527~55年)頃。第二次世界大戦の沖縄戦で消失しましたが1958年に再建されて今に至るようです。

裏の絵柄は(どっちが裏か表か?)紫式部が右下に慎ましくに描かれる(紫式部日記絵巻)。男性2人は源氏物語の登場人物で、冷泉院(紙幣左:レイゼイイン)とその父親光源氏。肖像は源氏物語絵巻(現存最古の源氏絵)38帖を参照しており、子と父の再会を描く。左下の文章は源氏物語38帖「鈴虫」詞書で、よく見ると縦書きの文章を上半分だけ抜き取ったものなので、意味は通じない。
私の場合はもし全部読めても、たぶん分からないと思います。

今年の春の時点で発行枚数は2億枚をきったそうです。まだそんなに!と思ったが、5千円札は5億枚以上なので、2千円札は減る一方らしいです。
私個人としては有っても無くてもどちらでもいい2千円札だが、沖縄の人にとってはなくなると寂しいお札なんだろうか・・・

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(ボツネタ)の記事画像
え?それって携帯?
あれ?これ満月じゃないの…
林道のゴミ
ハチ酒?
いまさら欧米か!
北広島駅構内
同じカテゴリー(ボツネタ)の記事
 え?それって携帯? (2009-10-18 21:57)
 あれ?これ満月じゃないの… (2009-10-04 22:17)
 林道のゴミ (2008-12-20 22:00)
 ハチ酒? (2008-09-03 22:23)
 いまさら欧米か! (2008-04-27 21:18)
 北広島駅構内 (2008-04-14 20:51)
この記事へのコメント
この2千円札、私にイギリスに持ってきています。
大事にしまっているのですが
いつか価値が上がるでしょうかね?
Posted by kemmi at 2006年10月30日 02:45
:-)kemmiさん
イギリスに持って行ってるんですか~、価値はどうなんでしょうね、いずれはなくなりそうな雲行きですから、もしかしたら、印刷ズレとか、裁断ミスとか珍しいものなら値が上がるかもしれないですね。
Posted by りむパパ at 2006年10月30日 21:31
自分の行ってる床屋さんでは、お釣りとして2千円札がよく渡されますよ。
不思議に思って聞いたところ、「意識して両替してます。」とのこと。
この世には通貨流通に心配りしている人もいるんですね。
Posted by masayan at 2006年10月30日 23:00
:-)masayanさん
意識して2千円札を…へぇ~使い慣れないせいか貰うと迷惑がるひとも多いみたいですよ。流通に貢献しようとするなんて、えらい人だ!
同じお金なんですからね。
Posted by りむパパ at 2006年10月30日 23:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
お、珍しい。
    コメント(4)