さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年10月25日

紅葉の社台滝へ  つづき


社台滝には12時20分到着。出発から約4時間弱の道のり、苦しいアップダウンに耐えて自転車のペダルを漕いで来る価値のある景色に納得。

危険を承知で滝の上まで行ってみた。

水が滝つぼに向かって吸い込まれてゆく迫力ある画像をお楽しみください。
(高所恐怖症の人は無理ですね、おそらく落差100メートル以上です。)


いつか沢を登ってきて、下からこの滝を見上げてみたい!と思うのは私だけだろうか…


この写真で、崖がすっぱり切れているのがよく分かる。こわっ!


滝の上は平らな岩盤が続くが所々に深みがあって危ない。それにしても、透き通った水だ。


今日は自分で家からおにぎりを持ってきた。それも超特大!
手がデカイのでもっとデカイのも作れる(笑)
今回のサイクリングは、途中で湧き水を汲んで、家からおにぎりをにぎって行ったので、出費はゼロ!
いい景色はプライスレス!!!ってか・・・


約1時間ほど滝の近くをうろうろして、1時20分に滝を出発。
途中に林道から樽前山が見慣れない角度から、こっちを見ていた。



やっと長い帰りに林道が終わりに近づいて来た。
このゲートは、苫小牧方面から来る道と白老方面に下る道の分岐点だ。


いつもの撮影ポイントで…
このおっさん達には…
あきれる…
でしょ…                              ^_^;


去年の社台の滝

リクエストにお答えして逆さ画像を…

全行動時間    07:10
全走行距離    68.8km
走行時間      05:23
停止時間      01:47
最高速度      40.2k
平均速度      12.8k

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(自転車)の記事画像
7年ぶりの最北端
錦大沼
もらっちゃいました~
社台の滝
朝~夕
自転車で蓮池へ!
同じカテゴリー(自転車)の記事
 7年ぶりの最北端 (2011-09-02 23:04)
 錦大沼 (2009-10-26 23:06)
 もらっちゃいました~ (2009-10-22 22:35)
 社台の滝 (2009-09-08 22:11)
 朝~夕 (2009-08-25 22:28)
 自転車で蓮池へ! (2009-08-18 23:47)
この記事へのコメント
こんばんわ!
おにぎりデカっ!
そして逆立ち!
これ、セルフタイマーですよね?
シャッター下りるまでずっとですよね?
やっぱり並外れたフィジカルなんですねぇ。
Posted by 茂作 at 2006年10月25日 22:49
またまた、今年もありがとう!!(^o^)/
綺麗な滝ですね~ 
大変な苦労をしなくても見せてもらえる事に 感謝 です。

しかし・・・
最後の雑技団的写真・・・・・・・・恐るべし(爆)
Posted by 碁流祐 at 2006年10月25日 22:50
社台川遡行を断念した数年後、こんどは林道から車で滝へ行くかって事を考えましてチャレンジしたのですが、道が荒れ放題でビビリ、これまた断念した次第です。

あの林道荒れてませんでした?
崩れている箇所もありますよね?
また、カーブ怖くなかったですか?

質問ばっかりでスイマセン。

ちなみに社台川からの遡行は、滝まで約3時間です。
来年、一緒に行きますか?(笑)
途中、腰位までの水位ありますけど・・・♪
川の透明度はハンパないですよ!
それから、巨岩がゴロゴロと・・・。
上流に行けば行くほど、神秘的って言うか凄いです。
行きたくなりました?(笑)
Posted by 火の玉レッド at 2006年10月26日 00:19
わぁ~ つづきの画像もキレーですねぇ♪
崖がすっぱり切れている写真でちょっとだけ足がすくみました(^_^;へへッ。

りむパパさんお二人流石ですねっ♪
逆立ちすごいです!!!
Posted by 茶月@REDRABBIT at 2006年10月26日 13:14
お疲れ様です~♪
この滝・・・本当にきれいですね!!
上から滝を見るなんて、オシンコシンの滝以来かなぁ??
なかなか見ることのできない絶景をありがとうございました。

それにしても・・・逆立ち。素敵でした。(笑)
Posted by marimo at 2006年10月26日 18:35
大好きです。
いたずらホンズがそのまま大きくなったような大人って。
自分もいつまでも気持ちは、いたずらボンズでありたいと思っていますが、りむパパさんと違って体力無しになりつつあります。
Posted by ottoberry at 2006年10月26日 18:46
りむパパさんにお願いです。
逆立ちするお二人の写真を180度回転させてアップしてくださいませんか?
とっても面白い絵になると思うのです。←ろくなこと考えないヤツですみません(^^ゞ
Posted by Yulico at 2006年10月26日 21:54
:-)茂作さん
おにぎりはデカ過ぎて中の具が足りませんでした(笑)
逆立ちはたぶんほんの5~6秒ですよ!ただ、昔の栄光を自慢すると、バスケのコートを一周ぐらいは逆立ちで歩けました。が、このときはシャッターが切れた直後に倒れました^_^;歳ですね~




:-) 碁流祐さん
また見ていただいてありがとうございます!ただ、去年の写真と比べると、今年は色づきが悪いみたいですね。全道的にそうなのか、道南だけなんですかね。
この次は逆立ちで棒を登ってみます(笑)



:-)火の玉レッドさん
なんと、川からも陸からもチャレンジしたんですか~。
林道は、荒れてはいましたが車が走れないほどではなかったですよ!実際1台だけですが、車とすれ違いました、ゲートの鍵さえ開けられれば、通行可能です。
川を遡行するにはウェーダーやら色々必要でしょうね、でも行ってみたいな~防水のカメラが欲しいな~(笑) 来年、考えましょう!




:-)茶月さん
去年の画像を確認したら、ほとんどアングルが同じ写真ばかりでしたね、それだけ、危険な場所なので、安全そうな場所が限られるので同じアングルなのかな~  逆立ちは皆さんにウケタ?みたいですね^_^;あきれてるだけだったりして…




:-)marimoさん
ここは、行く度に複雑な気持ちになります、なぜかと言おうと、こんなすばらしい景色を皆さんに見てもらいたいな~って思うのと同時に、ここが観光化されては困るな~って思うんです。だからあえて詳しい道順は書いていません。
調べると分かるとは思いますが、本当に見たい人だけに見てもらえたらというのが今の結論かな。marimoさんもそう思いませんか。




:-)ottoberryさん
す、スルドイ!「イタズラボンズ」とは、よく私がりむママに言われる「褒め言葉?」です(笑)  ottoberryさんもきっと「イタズラぼんず」ですね。




:-) Yulicoさん
何年ぶりかに逆立ちをして、子どもに帰った気分でした(笑)
リクエスト通り逆さにしてみましたよ!(^_^)
Posted by りむパパ at 2006年10月26日 23:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
紅葉の社台滝へ  つづき
    コメント(8)