さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年10月18日

雨のドライブのはずが…つづき


(魚留の滝)
地図はこちら場所は正確ではないです。
神仙沼でちょっとがっかりしたが(景色じゃなくて、人に)気を取り直してパノラマラインを岩内方面に少し下ったところを左に折れ蘭越方面の新見峠に向かった。

(遠くに見えるのは岩内の町とその向こうは泊原子力発電所だろうか)
黄色い紅葉が綺麗だった。空は雲っていてスッキリしない。
できればもっと赤い紅葉があればいいんだけど…まだ早い?


やはり本格的な紅葉はこれからなんだろう。


(左は麓だけ見えている羊蹄山、右は尻別岳、ココから見ると独立峰じゃないことが分かる。)

新見温泉を横目で見ながら今回は素通り。
そのまま昆布岳の登山口を確認するのに昆布町を豊浦方面に向かい登山口を確認。
分かりづらいとのことだったので、これで次に来るときに役立つだろう。


その後、有視界飛行ならぬ、有視界走法?で洞爺湖に向かって広域農道を適当に繋いでループ橋を下りて洞爺湖畔に出る。


この景色も飽きられそう^^;(自分は飽きてないが…)



ココは洞爺湖畔の財田キャンプ場から早月林道に3キロほど入ったところにある魚留ノ滝

普通ならこの滝に向かう山道はゆっくり歩いて10分ぐらいだろうが、夕闇が迫っていたので走って滝に向かった(^^ゞ入り口にには例によって熊出没!と看板があったし…

何とか明るいうちに写真が撮れたが、実際はもう少し暗かった。これはシャッタースピードを8秒とか10秒とかなので明るく写っている。
内心ドキドキで、足早にその場を後にした。(帰りも走って)
このあと迷ったがさらに数百メートル奥にある、早月の滝に行くことにした。

ここは林道からすぐ下なので、急いで三脚にカメラをセットして、いざ撮ろうとすると、なんと電池切れ
慌てて交換して撮ったのがこの写真、ココではこのほかに3枚だけとってタイムリミット。
ほぼ真っ暗。

看板はストロボをたかないと撮れない位暗くなってしまった。

林道から湖畔に戻ると洞爺湖はたった今、暮れて行くところでくっきりとした中島のシルエットと湖面に映った空が印象的だった。

先週の自転車は暗くなると不安と疲労で少し沈んだ気持ちだったが、今週は車だったので暗さも寒さもヘッチャラだ。

暗くなってきたお陰で滝の写真はフィルターなしでもそこそこの写真が撮れたかなぁ~なんて自己満足で帰りの運転も鼻歌混じりだった。
まったく自分でも単純な男だな~とつくづく思うのだった。

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(写真)の記事画像
黙々と…
シャボン玉
蜘蛛の糸
「仙台藩白老陣屋跡」
雨上がりの朝
プリントの薦め
同じカテゴリー(写真)の記事
 黙々と… (2009-09-17 22:14)
 シャボン玉 (2009-07-06 21:26)
 蜘蛛の糸 (2009-07-03 22:53)
 「仙台藩白老陣屋跡」 (2009-06-17 22:14)
 雨上がりの朝 (2009-06-15 21:19)
 プリントの薦め (2009-05-08 22:02)
この記事へのコメント
滝見、良いっすねぇ~!
スロースピードの写真、憧れです。
水に濡れた石の質感が良いんですよ!
僕は、上手に撮れた例がありません(汗)。
Posted by 火の玉レッド at 2006年10月18日 23:42
滝の写真、水の流れが凄く繊細に写ってますね。
マイナスイオンを感じるブログだわ!
Posted by ウサコ at 2006年10月19日 14:42
綺麗な写真って飽きないですよ!
目の前で見てるみたいな滝の写真です。
綺麗な白い糸が流れてきてるみたい~

すっかり秋ですね。
Posted by モランゴ at 2006年10月19日 18:45
生まれ変わってもこの様な写真は無理と納得しました(笑)
滝が滑らかですべってもショックが感じられないような女性を感じさせますね。

紅葉は終了ですか?
抑えた色合いが西陣織の帯を見ているような・・・(年配者向き)(笑)
Posted by クッキーママ at 2006年10月19日 21:20
:-)火の玉レッドさん
雨竜湿原の滝も良いですね~
貸切だったみたいですね(^^)

この滝は前にも行ったことがあったんですが、今回は時間帯が微妙で、
結果的には良かったみたいです。昼間でもNDやPLフィルターを使うといいらしいんですが、私は持ってないので薄暗かったが功を奏しましたみたいです。



:-) ウサコさん
熊が出没する場所なのでかなり焦って撮ってきました(^^ゞ
りむとパルはうちで留守番でした。




:-) モランゴさん
さすがにここにりむとパルを連れて行こうとは思わなかったんですよ。
この場所に犬たちを置くとたぶん写真に写らないですね、暗いのでシャッターを長時間開けて撮ったのでじっとしていられないですからね。




:-)クッキーママさん
いや~写真って奥が深いですね~
今日あらためて見たらここをもっとこうすれば良かったな~なんて感じました。でも、プロじゃないし、そこに行って滝を見るだけで満足です。
紅葉はこれから平地に降りて来ます。山は今週末が見ごろですね。
風流な表現で表していただいてありがとうございます。
Posted by りむパパ at 2006年10月19日 22:00
こんばんわ~
こういう川って釣りをしていいんですか?
茂作、少しだけ釣り好き(あまりディープではない)なので。
自転車にコンパクトロッドで・・・憧れです。
Posted by 茂作 at 2006年10月19日 22:41
色づく前に大風でもまれてしまったので、紅葉はどうでしょうねぇ。
去年と今年と、大地が熱を持っているんじゃないのかな、と思います。
すっきりと晴れずに雲がかかっていることが多いし、大気中にも水蒸気が多くて、熱に浮かされた子供がいつも汗をかいている様に似ている感じです。
Posted by Yulico at 2006年10月19日 22:57
暮れ行く洞爺湖、少しだけ見えるオレンジが良いですねvv
財田キャンプ場の近くにもあったんですね。去年行った時はな~んにも気付きませんでした(^^ゞ(恥ずかしい)
Posted by のんきーず at 2006年10月20日 21:57
:-)のんきーずさん
秋の夕暮れはつるべ落としって言いますもんね、あっという間に暗くなります。
今度キャンプに行ったときにはぜひ行って見てください!林道からそんなに遠くないですから!
Posted by りむパパ at 2006年10月20日 23:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
雨のドライブのはずが…つづき
    コメント(9)