さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年07月05日

空沼岳(1251m)つづき

simarisu.jpg
頂上で出迎えてくれたシマリス。
万計沼でしばらく休んだ私たちは次にあるはずの真みす沼、そして頂上を目指して歩き出した。
IMGP1076.jpg
ここまで展望の効かないじめじめした山道を歩いてきて、ここで初めて木々の間から札幌の町が見えた。中央の小さな点は札幌ドーム?だろうか。
IMGP1077.jpg

IMGP0926.JPG
沼に着いて汗だくの蚊に刺された顔を沼の透き通った水で洗った。
IMGP1086 のコピー.jpg
少し雲が出てきた。空よりも水に映った空のほうが青い。
IMGP1043.jpg
話を引っ張ってきたが、ここで白状することにしよう。この写真で分かるように、この地点に来るまでに、蚊の攻撃でひどい目にあったのだ。虫対策はまったく考えていなかった私は、せめてもの抵抗で暑いけど長袖のシャツを絶対にまくらないようにして登ってきた。
tosi君はしっかりネットを持ってきていたのに、歩き始めは被っていなかったので、このときすでに二人ともボコボコに刺されてた。かえって数えてみたら私は顔を十数か所、両肘は服の上から5〜6箇所、ズボンの上からお尻までやられていた!
hiji.jpg
かゆいよ〜顔はもっとひどいので、お見せできません。
IMGP1098.jpg
ウコンウツギ (鬱金空木) スイカズラ科
時期的なものなのかここは花が少なかった。
IMGP1100.jpg
(札幌方面)
頂上到着!3時間余りで登った頂上は大きな石がゴロゴロとした意外に狭い場所だった。
IMGP1103.jpg
右を見ると支笏湖と恵庭岳が以外に近くに見える。
IMGP1104.jpg
さらに視線を右に移すとこの冬に2度登った漁岳が見えた。
P7040015.jpg
おにぎりを食べているとどこからともなくシマリスが登場!
IMGP0934.JPG
とても野生とは思えないほど近いところまで寄って来る。
写真の撮り放題!

今回の登山は虫対策を怠ったことが最大の失敗だ、この蚊さえなければ、ぬかるんだ道も、退屈な下りもどうってことなく楽しめたはずだ。下りもひたすらモクモクとまとわり付いて来る蚊を払いのけながら先を急ぐ下りだった。

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(山登り)の記事画像
二転三転
徳舜瞥山&ホロホロ山再び
徳舜瞥山(1309m)
風不死岳北尾根コース快晴
樽前山遭難騒ぎ
風不死岳(1102.5m)初冬
同じカテゴリー(山登り)の記事
 二転三転 (2009-10-13 22:42)
 徳舜瞥山&ホロホロ山再び (2009-07-14 23:42)
 徳舜瞥山(1309m) (2009-06-16 22:11)
 風不死岳北尾根コース快晴 (2009-05-26 22:07)
 樽前山遭難騒ぎ (2009-02-18 22:25)
 風不死岳(1102.5m)初冬 (2008-12-16 23:03)
この記事へのコメント
自分は『エアーサ○ンパス』を使ってます。
メントール臭が蚊を防ぎ、筋肉のメンテにもなって
一石二鳥です。
その他に、『シーブ○ーズ』の薬用ローション。
これもハッカ油とユーカリ油が入っていて、軽い防蚊効果がありますよ。
自分は釣行の際には天然100%のハッカ油を使ってます。
Posted by masayan at 2006年07月06日 00:19
> masayanさん
釣りが趣味の masayanさんならm虫対策は万全ですよね。シー部リーズは商売柄売るほどありますが(笑)ハッカ油100?も効きそうですね!参考になりました。
Posted by りむパパ at 2006年07月06日 21:10
登山お疲れ様でした〜・・・と言うより蚊の攻撃のほうが大変そうで(汗)
でも大変な思いをした分だけ絶景を堪能されたようですね。
シマリスがこんな至近距離で写真撮れるなんてビックリ!
ドアップで見るとすごく可愛いですね。
Posted by hide@dc2 at 2006年07月07日 01:08
僕は虫除けに何も持たずに、蚊やブヨ(ブユ)に悩まされた時には、取り敢えず煙草の煙で虫を除けますが、これは気休め以上の効果が期待出来ると思います。

聞くところによると、馬油が虫除け&虫刺され両方に効く最強グッズらしいですよ、試した事無いけど・・・。
Posted by ゲスト at 2006年07月07日 13:50
かなり昔、自分が空沼に登った時は虫には悩まされませんでした。
ジメジメした道は当時もありましたけど。
山頂のシマリスも懐かしいです。
下りは退屈でしたけれど、好きな山の一つです。
あ、自分も体のあちこちが痒いです。
先日、露天風呂で長湯した時にかなりやられました。
ケツを刺すのはやめてくれい! って感じですよね。
Posted by otto-berry at 2006年07月07日 18:30
>hide@dc2さん
蚊には参りました^_^;なんたって、その場で終わらずに、帰ってから数日間、苦しめられますからね、今日は薬が効いたおかげで、痒みも腫れも引いてほぼ良くなりました。動きの早いシマリスもこれだけ近くに来てくれたら、よく観察できますよね。それだけこの山は、人が多く入っている証拠ですね。

>火の玉レッド さん
つり好きの火の玉レッドさんなら虫対策は万全でしょうね!タバコは残念ながら吸わないので、馬油ははじめて聞きました、昔うちの婆ちゃんが火傷には馬油だよ!って塗ってくれたのを思い出しましたが、独特の臭いがした記憶があります。効きそうかも!!!

>ottoberryさん
空沼岳に登ったことがあるんですね!
私は知らなかったんですが、かなりメジャーな山なんですね〜今年は特に蚊が多いんですかね〜参りました^_^;
今考えるといい山なんですが、登った当日はかなりテンションが下がってました(苦笑)もちろん、つぎはまた違う季節に登ろうと思っています。

ケツを刺されると、これがまた痒いんですよね〜(^^)
Posted by りむパパ at 2006年07月07日 21:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
空沼岳(1251m)つづき
    コメント(6)