さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年01月31日

勇振の滝を探して!

taki420x.jpg
丸山遠見の滝を探して歩き回ってみつけられなかったが、 今回は同じ勇振川にある3つの滝のうちで一番下流にある勇振の滝をtosiくんと一緒に行ってきた。
三つの滝のうち、前回行ってきた七条の滝が一番上流にあり、見つけられなかった丸山遠見の滝が真ん中で今回の勇振の滝が下流にある。
IMGP8194.jpg
まずは、車を駐車するスペースを確保するために、国道の脇を自宅から持参してきた雪かきスコップで雪かきだ。今まで生きてきて、国道を除雪したのは初めてだ。
tosiくんは地図とコンパスで行くべき方向を確かめながら確実に進んでくれた。さすがに行き当たりバッタリの私とは違うわ・・・
kawanonaka.jpg
(先を歩くtosiくん)
林道らしき道は初めのうちだけで、あとは道なき道をコンパスと勘だけで進むと、30分ぐらいで急峻で深い谷に無事突き当たった。でも、下を見ると「無事?」でもない感じだ。前回、私一人で躊躇した急な崖だ。でもそこは1人ではないという安心感からか、意外とどんどん降りていけた、途中、尻で滑ってカメラを雪まみれにしたが(^^ゞ何とか谷底の川に降り立つことが出来た。
ここからは、川の中を長靴で歩くことになった。
IMGP0381.JPG
なんと、10メートルも歩くと先に行ったtosiくんが「滝があったよ〜」と叫ぶではないか、慌てて写真を撮っていた手に手袋をつけなおして、川の中をザブザブと歩いていくと、目の前にパッと広がったのは滝の上部が水音を立てて勢いよく流れている。下の方の滝壺は石と石に積もった雪でそこからは見えなかった。
IMGP8181.jpg
滝は二つに分かれていてこれは左側。
IMGP8182.jpg
右の滝のほうが水量が多くて豪快だった。

IMGP0386.JPG
これで、七条の滝、勇振の滝と三つのうち二つを見つけたので、残るは後一つ、丸山遠見の滝だ!まぁあせることはない、滝は逃げないから。
勇振の滝地図

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(スノーシュー)の記事画像
恵庭岳(1319.7m)北尾根
樽前山シシャモナイコース~多峰古峰山縦走(つづき)
樽前山シシャモナイコース~多峰古峰山縦走
冬の七条大滝
2009 ニョロニョロトレッキング。
積丹大滝~動画
同じカテゴリー(スノーシュー)の記事
 恵庭岳(1319.7m)北尾根 (2009-04-07 22:32)
 樽前山シシャモナイコース~多峰古峰山縦走(つづき) (2009-03-25 22:26)
 樽前山シシャモナイコース~多峰古峰山縦走 (2009-03-24 23:48)
 冬の七条大滝 (2009-02-10 19:55)
 2009 ニョロニョロトレッキング。 (2009-01-13 22:03)
 積丹大滝~動画 (2008-02-06 23:03)
この記事へのコメント
へぇ〜。
国道を挟んで遠見と反対側に滝があるとは全く知りませんでした。
野望達成まであと一つですね。
気長に報告をお待ちしています。
Posted by ゲスト at 2006年01月31日 21:54
Hai!りむパパさん、
いやぁ〜、とうとうやりましたね。
(*'0'*)ワァオォ!!!
写真で解らないんですが、凍っている具合はどうなんですか?
もう一つ・・、単独はやめてね!!
Posted by ゲスト at 2006年02月01日 18:00
ottoberry さん
地図で見ると国道から遠くないのが分かると思いますが、林の中に入ってしまうと、方向が分かりずらくなります。残る丸山遠見の滝をお楽しみに!

nana さん
はい、また一つ見つけましたので、あと一つは、近いうちに行こうと思っています。
この日の日中の気温はマイナス3度くらいだと思うので寒さは厳しくなかったです。川も浅かったしね。氷の感じは七条の滝のほうがつららが数段きれいですね。
確かにあの急斜面で捻挫でもして、1人だったら登れないかもしれませんね。気をつけます。心配してくれてありがとうございます。
Posted by りむパパ at 2006年02月01日 20:46
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
勇振の滝を探して!
    コメント(3)