さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2005年07月20日

洞爺湖へ

IMGP35990071.jpg
【波立ってきた洞爺湖】

今年に入って、自転車での長距離走行を何度かこなして来たが、夏のチャレンジとして8月に決行する予定のツーリングの仕上げの練習として選んだのは洞爺湖だ。
さて前置きはこの位にして、昨日の話しを始めよう。
夏のチャレンジ前の練習に選んだのは洞爺湖だ。200キロ走行を目指し朝7時半に出発した。苫小牧は曇りだが、なんだか暑くなりそうな予感の空だった。コースは先週の美笛の滝の逆に白老大滝線の四季彩街道を大滝村方面に向けて急な坂道をマイペースで走り始た。


IMGP35230006.jpg
白老牛におはよう!今日も美味そうだね!(ヒドイ?)
IMGP35310011.jpg

kumo.jpg
それにしてもいい天気!しかも、ただ天気がいいだけじやない、雲が素晴らしのだ。辛い上り坂も、いろいろな形の雲を眺めながら走ると、なんと楽しい事か!
これは、車やバイクではこんなにじっくりと雲を見ながら走る事は出来ない、自転車の特権だ。汗が目に入ってしみているのに、ニヤニヤしながら急坂を上りきった。

IMGP35360016.jpg

IMGP35390018.jpg
三階滝で少し休憩した、ここまで来たら後は壮瞥まで緩やかな下りがつづく。途中、川の渕に露天風呂があるのを思い出した。

IMGP35470021.jpg
蟠渓(ばんけい)温泉の蟠渓ふれあいセンターの裏を流れる長沙川にある『オサル湯』だ

10年前は見ただけで入らなかったので、入ってみる事にした。
まずは手で温度を確かめてみると、熱いのなんのって、こんなのに入ったら、お尻がオサルになるので、川の水を両手で一生懸命入れたがなかなか温くならないで熱いのを我慢して無理矢理入ったが、1分も入ってられなくて、何度か出たり入ったりして、合計で5分くらいで退散した。
感想は、イマイチ、川臭いと言うか、泥臭いと言うか、昔、子供の頃、川で泳いだのを思い出した。
ん〜☆一つ半、かな?
それでも、温泉には違いないので、汗もさっぱりして、足も軽く、いざ洞爺湖へ!

IMGP35420020.jpg
長沙川
IMGP35680040.jpg
壮瞥に入ってすぐに国道脇にサクランボの木がたくさん見られるようになって来た。そうか、今はサクランボ狩りの時期か〜
ふと見ると手書きの看板で「農薬散布済み付き採って食べないでください」と書いてある。では写真だけでも、と何枚か撮った。それにしても美味そう。あ、いや撮ったのは写真だけです、神様には誓えないですけど(^-^;

IMGP35800052.jpg
さあこの後腹痛?にならない事を祈りつつ左に道の駅そうべつサムズを見ながら洞爺湖に右折する交差点に着いた。いつもなら車道を走るのだが、この日はたまたま右側の歩道を走った。すると坂を登り切る手前で滝を発見!壮瞥滝だ。
IMGP35790051.jpg
光りの加減で綺麗な虹が見えた。

IMGP35830055.jpg
洞爺湖到着。あちこち寄り道したので4時間以上かかった。
予定では洞爺湖を一望出来る観湖台とサイロ展望台に行くつもりだったが、時間的に無理があるので、仲洞爺の来夢人の家でUターンした。
湖畔に降りて、昼食を食べながら、しばらく湖を眺めていた。少し風が強くなってまるで海のように波がザブーンと打ち寄せた。ストレッチをして、今来た道を苫小牧に向けてこぎだした。
帰り道の四季彩街道は気持ちのいいダウンヒル、と思ったら、前に軽トラがいて、結果的に軽トラをあおる形になってしまった。今考えると、ちょっと停まって待てばよかったのに。大人気ない・・・


IMGP36340098.jpg
今回の日帰りツーリングはほとんど空を見ながら走ったと言ってもいいくらい雲ばかり見ながら走った。そのぐらいに飽きない空だった。こんな経験は初めてだったけど、あらためてツーリングの楽しみ方って千差万別いろいろあると感じた。


◎走行データ

走行距離 162.25キロ

走行時間 8時間6分53秒

平均速度 19.9?

最高速度 69.0?

あなたにおススメの記事

←サイドバーからココに移しました。
同じカテゴリー(自転車)の記事画像
7年ぶりの最北端
錦大沼
もらっちゃいました~
社台の滝
朝~夕
自転車で蓮池へ!
同じカテゴリー(自転車)の記事
 7年ぶりの最北端 (2011-09-02 23:04)
 錦大沼 (2009-10-26 23:06)
 もらっちゃいました~ (2009-10-22 22:35)
 社台の滝 (2009-09-08 22:11)
 朝~夕 (2009-08-25 22:28)
 自転車で蓮池へ! (2009-08-18 23:47)
この記事へのコメント
最後の滝は何処ですか!?
Posted by shinsan at 2005年07月20日 21:50
shinsanさん
壮瞥滝です♪
Posted by りむパパ at 2005年07月20日 22:31
下から見たことがあります。
上からの写真だとまた別の滝に見えますね。(笑)
Posted by shinsan at 2005年07月20日 22:58
いろいろな形の雲がホント気持ちよさそうですね。
見ていても飽きないですね。
確かに自転車のスピードは色々観察するには最高ですね。
Posted by 碁流祐 at 2005年07月21日 00:13
すばらしい。写真もエントリーも行動も。さすがです。
空が高くなりましたね。
Posted by Nezu at 2005年07月21日 00:22
写真の場所は、室蘭赴任時代よく会社の車で走った場所です。でも、車に乗っていては、こんな素晴らしい空は気が付きませんね。サイロ展望台といえば、天文解説つきの素晴らしい星空を思い出します。
Posted by marukon at 2005年07月21日 22:18
碁流祐さん
流れてる雲は写真では止まってしまいますが、それでもいい日でした。

Nezuさん
どうもです。
行く場所が違うだけで、内容はワンパターンですが、見ていてくれる人がいるので、やっていて自分が一番楽しいです。少しでも伝わればいいかなって思います。

marukon
そうでしたか〜サイロ展望台は今回はいけませんでしたが、いい眺めですよね。洞爺湖畔に別荘でも欲しいぐらいですね。私はムリですが・・・
Posted by りむパパ at 2005年07月21日 22:51
むちゃくちゃ速いですね。私の倍の速さですよ。さすが朝練のたまもの。
湖の前で自転車といっしょに写ってる写真、かっこいい〜。
Posted by さるのすけ at 2005年07月26日 09:37
この平均速度はあくまでメーター上のものですから、休憩などを含めた実際の行動時間と距離から計算すると、15キロぐらいになるんでは?とおもいます。なので、事前に計画を立てるときは、平均時速を15キロとして計算して目的地への到着時間を予想してます。そう考えるとそんなに早くないでしょ!

湖バックの写真は、ヘルメットを取って、中に抜け毛が何本あるか数えてました(爆)
Posted by りむパパ at 2005年07月26日 11:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
洞爺湖へ
    コメント(9)